絶景クルーズ

世界屈指の絶景に出会うクルーズ

一度は行ってみたい!世界には多くの絶景がありますが、その中でも圧倒的なスケール感があるのがノルウェーの北極圏や南極への絶景クルーズ。一生の思い出に残るような世界屈指の絶景に出会うことが出来ます。野性そのままの姿を残すダイナミックな大自然は、訪れる人々を魅了し続けています。陸路で訪れる事の出来ない場所へもアクセスできるのがクルーズの魅力。ここでしか出会うことが出来ない絶景を求めて一歩踏み出しましょう。

絶景クルーズの楽しみ方

世界最後の秘境の絶景へも楽々アクセス ©Gian Rico Willy

世界最後の秘境の絶景へも楽々アクセス

秘境というと、長距離を歩くなど一部の探検家の人たちだけが訪れる事を許された場所、というイメージがありますが、フッティルーテンなら船に乗っているだけで秘境を訪れることが出来ます。

サウナやジャグジーでリラックスしながら絶景を堪能 ©Nina Helland

サウナやジャグジーでリラックスしながら絶景を堪能

フッティルーテンならサウナやプール、ジャグジーに入りながら、絶景を見ることが出来るのが嬉しいポイント。心身ともにリラックスしながら絶景を堪能する、最高に贅沢な時間をお過ごしください。

暖かい船内からのんびりと絶景を楽しむ ©Nina Helland

暖かい船内からのんびりと絶景を楽しむ

風景は外で寒い思いをしながら見るもの?さすがにずっと屋外に出ているのはツライ・・・・フッティルーテンなら暖かい屋内から絶景を堪能することが出来ます。快適なソファーで寛ぎながら、大きなガラス窓の外に移ろいゆく風景をお楽しみください。美しい風景なら何時間見ても見飽きることはありません。

ダイナミックに絶景に接近 ©Esther Kokmeijer

ダイナミックに絶景に接近

もっともっと近くで絶景を見たい時には、カヤックや上陸用ボートでのエクスカーション(オプショナルツアー)もご用意しています。巨大な氷山が目の前に現れるなんてエキサイティングな体験をどうぞ。目で楽しむだけでなく、音、匂いなど五感を使って絶景を堪能してはいかがでしょう?

絶景クルーズおすすめポイント

ポイント1

7人姉妹の伝説が残るセブンシスターズ ©Ian Featherstone-Guest image

7人姉妹の伝説が残るセブンシスターズ

7つの頂きが連なる山々で、この地域の伝説では美しい七人姉妹が石になってしまったことから名付けられたと伝えられています。ノルウェーには、トロルと呼ばれる妖精(の一種)が伝承され、今でもその存在を信じる人がいます。彼らは太陽の光にあたると石になってしまうのです。ノルウェー各地に元トロルの岩山が残されているので、探しに出かけましょう。

ポイント2

両岸が迫りくる迫力のラフテスンデ海峡

ヴェステローレン諸島とロフォーテン諸島の間にあるラフテスンデ海峡は屈指の絶景スポット。20kmに渡り1,000m級の山壁が聳え、”アルプスの頂上を海に浮かべたよう"と形容されます。天候次第で海峡の入口にある幅100m長さ2kmのトロルフィヨルド内までクルーズ。フィヨルドの壁に手に触れることが出来そうなほど接近します。大丈夫かな?とドキドキしながら無事に通り過ぎるのを待ちましょう。

両岸が迫りくる迫力のラフテスンデ海峡 ©Svein Henningsen

ポイント3

島に挟まれた海峡セロイスンデ ©Trym Ivar Bergsmo

島に挟まれた海峡セロイスンデ

セロイヤ島とセイランド島の間の狭い海峡で、セイランド島の山頂には2つの氷河を見ることが出来ます。荒々しい不毛な岩山が、海からそそりたつ極北の風景と岩山のすそ野にへばりつくように建つ小さな民家の眺めが印象的。夏の間、このエリアでは先住民サーメの人々がトナカイの放牧を行っています。

ポイント4

真ん中に穴があいた奇岩トルグハッテン

トルグ島にあり、帽子に穴が空いているような不思議な形をした岩山。岩山の高さは258m、穴の大きさは幅20mで穴は氷河期に削られて出来ました。この地域の伝説では、放たれた矢から女性を守るために王様が帽子を投げ、それが石になったと伝えられています。

真ん中に穴があいた奇岩トルグハッテン ©Jamie Calikes-Guest image

ポイント5

地球最後の秘境・南極 ©Media Cuverville 29

地球最後の秘境・南極

探検家の憧れ『白い大陸』南極には、地球最後の秘境ともいえる絶景が広がっています。巨大な氷河が迫り出し、白やアイスブルーの氷山が海に浮かぶ風景は、まるでおとぎの国の世界に迷い込んだよう。日常を離れて地球の果てまで出かけましょう。

ポイント6

北極グマの王国・スピッツベルゲン

アンデルセン童話『氷の女王』で氷の女王が住む場所とされた極北の島。巨大な氷河が海に迫り出す絶景は迫力満点。北極グマやセイウチ、アザラシなどが生息する野生の王国でもあります。

北極グマの王国・スピッツベルゲン ©Nina Helland

ポイント7

世界遺産の氷河・グリーンランド ©Thomas Haltner

世界遺産の氷河・グリーンランド

深く刻まれたフィヨルドの海岸線にはカラフルな家屋が並ぶ小さな集落が点在し、巨大な氷河から押し出された氷山がダイナミックで神秘的な世界を作り出しています。夏場だけに見られるミッドナイト・サンと氷山、ツンドラの大地の緑のコントラストの美しさは言葉を失うほどの美しさ。

おすすめクルーズ

©Ingo Foertsch-Guest image
クルーズ日数:11泊12日

往復乗船/ベルゲン-キルケネス-ベルゲン(11泊12日)

フッティルーテンでベルゲン→キルケネス→ベルゲンと、ノルウェー北西岸沿いを往復する12日間のクルーズです。往路は都市への寄港やエクスカーションでアクティブに、復路はフィヨルドの絶景を楽しむゆったりした船旅を満喫。一番おすすめの決定版コースです。
使用する船
TF トロルフィヨルド , MS ミッドナットソル , FM フィンマルケン , KH コングハラルド , PL ポラーリス , NK ノールカップ , NN ノールノルゲ , NL ノーリス , RW リカルドウィット , VA ヴェステローレン , LO ロフォーテン , SB スピッツベルゲン ,
出発日

毎日

料金確認・お問い合せ
©Trym Ivar Bergsmo
クルーズ日数:5泊6日

南行き/キルケネス-ベルゲン(5泊6日)

キルケネス→ベルゲンへ、北部から南へ向けて南下する、フッティルーテンの南行き6日間の片道クルーズ。セロイスンデ海峡、ラフテスンデ海峡、セブンシスターズ、トルグハッテンの絶景をたっぷり堪能できます。春には、白銀の山々が美しいリンゲンフィヨルドをクルーズします。
使用する船
TF トロルフィヨルド , MS ミッドナットソル , FM フィンマルケン , KH コングハラルド , PL ポラーリス , NK ノールカップ , NN ノールノルゲ , NL ノーリス , RW リカルドウィット , VA ヴェステローレン , LO ロフォーテン , SB スピッツベルゲン ,
出発日

毎日

料金確認・お問い合せ
©Karsten Bidstrup
クルーズ日数:17泊18日

アイスランドとグリーンランド(17泊18日)

アイスランドとグリーンランドを巡るクルーズ。レイキャビクを出発して、ヴァイキングやイヌイットの遺跡、アイスフィヨルドなどの世界遺産を訪れ、美しい氷山の絶景を堪能します。野生動物との出会いもあるかもしれません。
使用する船
FR フラム ,
出発日

2018年6月14日

料金確認・お問い合せ
©NASA image Jeff Schmalt
クルーズ日数:14泊15日

カナダからグリーンランドへ北西航路/東回り(14泊15日)

カナダ北部を出発しグリーンランドへ、アムンセンをはじめ多くの探検家が挑戦した、北西航路を東に進む探検クルーズ。イヌイットの集落を訪れ、野生の大地に生きる人々の暮らしを見学したり、野生動物との出会いも期待できます!
使用する船
FR フラム ,
出発日

2018年9月9日

料金確認・お問い合せ

絶景クルーズのみどころを動画で紹介

よくあるご質問