クルーズで行く冒険の旅

未知の世界へ

氷山を眺めながらカヤック、白銀の世界を疾走する犬ぞり、ホッキョクグマやペンギンに出会いに行くなど、未知の世界へ一歩踏み入れる『冒険の旅』へでかけませんか?その体験は一生忘れられない特別な思い出になることでしょう!大自然に身体繋がり、その一部になったと感じる充足感は、時を超えた永遠の思い出に。『冒険』と聞くと、恐れ知らずの冒険家がすること、というイメージがあるかもしれませんが、安全に秘境へご案内しますので、どなたでもお楽しみいただくことが可能です。

クルーズで行く冒険の旅の楽しみ方

一生に一度の夢を叶える ©Marsel van Oosten

一生に一度の夢を叶える

南極でテント泊、氷山の間を進むカヤック体験に挑戦、探検家の憧れ北西航路を追うなど、夢のような体験も可能です。大自然の驚異に触れたときの思い出は、生涯の宝物になります。一生に一度の夢を叶えに、さあ出かけましょう。

アクティビティで大自然に接近! ©Arnau Ferrer

アクティビティで大自然に接近!

上陸用ゴムボートに乗って氷山の間をクルージングしながら自然美を間近に体感できます。数千年前の空気が溶け出す時のプチプチという音を聞けば、まるで数百年前にタイムスリップしたかのよう。アザラシがのんびり寝そべったり、クジラが優雅に泳ぐ迫力ある生命のドラマも目の前で繰り広げられます。

快適な船内施設で過ごす贅沢 ©Nina Helland

快適な船内施設で過ごす贅沢

冒険の旅とはいえ、せっかくだったら快適な環境で旅したい。フッティルーテンならサウナに入りながら氷山の絶景を堪能したり、ジャグジーやプールでリラックスしながらオーロラや満天の星空を眺める、そんな贅沢な体験も可能です。バルコニー付きのキャビンからは、絶景のパノラマが広がります。

シェフ自慢の料理に舌鼓 ©TA Metric Hurtigruten

シェフ自慢の料理に舌鼓

楽しかった一日の終わりには、美味しい食事のご褒美を。ノルウェー料理の伝統をベースに、各地のエッセンスをとりいれた探検グルメをお楽しみいただけます。時には絶景を眺めなら、アウトドア・デッキでバーベキューも。

クルーズで行く冒険の旅おすすめポイント

ポイント1

探検クルーズは誰でも参加可能 ©Karsten Bidstrup

探検クルーズは誰でも参加可能

探検の旅といっても特別なトレーニングは必要ありません。訪れる事が難しい秘境へも、船だったら楽々アクセス可能です。どなたでもお気軽にご参加いただけます。

ポイント2

豊富なデスティネーション

北極、南極、南米大陸など、フッティルーテンの探検クルーズは世界中を巡ります。ホッキョクグマを探したい!ペンギンに接近したい!巨大な氷山を見てみたい!ご希望にお応えする豊富クルーズをご用意しています。

豊富なデスティネーション ©Andrea Klaussnert

ポイント3

本格的な探検からソフトアドベンチャーまで ©Andreas Kalvig Anderson

本格的な探検からソフトアドベンチャーまで

カヤック体験、ハイキング、キャンプなどの本格的な探検から、優雅なテンダーボート・クルージングが楽しめるソフトアドベンチャーまで、さまざまなクルーズをご用意しています。

おすすめクルーズ

©Camille Seaman
クルーズ日数:18泊19日

パタゴニア探検と南極大陸(18泊19日)

フラム号で行く南極クルーズ。南極大陸や雄大なパタゴニア地方、南米最南端のホーン岬、チリのフィヨルドなどを訪れる本格的な探検クルーズです。カヤック、ハイキング、スノーシューなど、各種エクスカーションをご用意しております。
使用する船
FR フラム ,
出発日

2018年11月19日

料金確認・お問い合せ
©Franz Gingele
クルーズ日数:19泊20日

南極圏探検とチリのフィヨルド、フォークランド諸島(19泊20日)

ローアルアムンセン号でいく南極圏探検クルーズ。2018年建造の最新型シップで、南極大陸やチリのフィヨルド、南米最北端の地ホーン岬、野生動物の宝庫フォークランド諸島を訪問します。インフィニティ・プール、バルコニーやジャクジー付きのキャビンなど快適な船旅が楽しめます。
使用する船
RA ローアルアムンセン ,
出発日

2019年
1月12日、1月30日、2月17日

料金確認・お問い合せ

冒険の旅のみどころを動画で紹介

よくあるご質問