フッティルーテンだからできること

フッティルーテンならではの楽しみ方

1893年に、ノルウェーの北西部へ人と物資を運ぶために創業したフッティルーテン。沿岸住民の生活航路や観光客船として、125年以上運航し続けています。世界中の誰よりも地元の海を知り尽くした船長とクルーが、ノルウェーの大自然と素顔に出会う『世界で最も美しい船旅』へご案内します。そして探検は北極、南極地域へも広がっています。巨大な氷河や氷山が浮かぶ大自然や野生動物と出会う探検クルーズも運航しています。

フッティルーテンをおすすめする10のポイント

ポイント1

大自然とひとつになる旅 『世界で最も美しい船旅』

大自然とひとつになる旅
『世界で最も美しい船旅』

©Trym Ivar Bergsmo

ベルゲンからキルケネスまでの南北約2,400km(日本に例えれば沖縄~北海道間の距離と同じ) では、全く違う景観や文化と出会えます。34もの美しい港町、島々に佇む灯台、そそり立つフィヨルド、夜空を舞うオーロラ、船上や港町で出会う人々の笑顔。人生の中で何物にも代えがたい感動を与えてくれるはず。 世界的に有名なガイドブックLonely Planet Bluelistはフッティルーテンを『世界で最も美しい船旅』と称しました。

ポイント2

ドレスアップはいらない静かな休日

ドレスアップはいらない静かな休日

©Trym Ivar Bergsmo

どなたでもお気軽に船旅をお楽しみいただきたいので、船内ではカジュアルな服装でお過ごしください。『クルーズ』という言葉から想像されるドレスアップは必要ありません。リラックスした雰囲気でノルウェーの大自然をゆっくりご堪能いただけます。のんびり絶景を眺める静かな休日をお楽しみください。

ポイント3

訪問地の人々や文化との出会い

訪問地の人々や文化との出会い

©Simen G Fangel

125年以上ノルウェーを旅してきたフッティルーテンは、今でも沿岸の村々に生活物資を届ける定期船。地元の人の乗り降りする小さな港にも寄港します。何気ないノルウェー西海岸の日常に出会えるのが最大の魅力。探検クルーズでは、人口数百人の小さな村を訪れ、その地に住む人々と交流を楽しみます。

ポイント4

食で旅する美味しいノルウェー 『コースタル・キッチン』

食で旅する美味しいノルウェー
『コースタル・キッチン』

©Trym Ivar Bergsmo

毎日、港に地元の農家や漁師から届けられる新鮮で旬な食材を用いてシェフが腕を振るいます。冷たい海で獲れるフレッシュなタラバガニやサーモン、家族経営の小さな農場で生産されるチーズ、24時間太陽に浴びて育ったジャガイモなど、ノルウェーの大自然からの贈り物。季節ごとに変わるメニューでその土地の郷土料理をお楽しみください。

ポイント5

地球の果てを訪れる

地球の果てを訪れる

©Trym Ivar Bergsmo

北極圏(北緯66度33分)を超えてさらに北へ。 そこは夏は太陽が沈まず、冬は太陽が昇らない極北の地。夏はミッドナイトサン、冬はオーロラ、『神秘の光』に包まれる世界。 北の果てを訪れると、今までに見たこともないような荒々しい大自然が広がっています。探検クルーズでは北極・南極へ!一生に一度の冒険にでかけましょう。

ポイント6

旅をもっと楽しむ豊富なアクティビィティー

旅をもっと楽しむ豊富なアクティビィティー

©Orjan Bertelsen

船でのんびりとした時間を過ごすだけでなく、訪問地を楽しむアクティビィティーをご用意しています。犬ぞり、ハイキング、カヤックなどのアクティブなものから市内観光、音楽コンサートまで体力レベルに合わせた、エクスカーションにご参加可能。~見る、聞く、嗅ぐ、味わう、感じる~五感を使ってノルウェーや北極、南極を体験すれば、旅の楽しみも倍増。

ポイント7

エキスペディション・チームと一緒に探検

エキスペディションチームと一緒に探検

©Orjan Bertelsen

ノルウェー、北極、南極など、訪問地を知り尽くしたエキスペディション・チームが同行します。文化、自然、野生動物、写真撮影など、多方面のエキスパートが乗船。動物について学んだり、歴史や文化を勉強したり。あなたの冒険を、より奥深く、思い出深いものにするためのお手伝いを致します。知的好奇心を満たす最高の冒険へ出かけましょう。

ポイント8

未知なる景色に手が届く価値ある体験

未知なる景色に手が届く価値ある体験

©Maximilian Schwarz

ノルウェーといえば世界有数の物価の高い国。クルーズには食事が含まれているので安心です。現地でレストランに入ったら値段にびっくり!なんて心配は無用。特に冬はリーズナブルな価格です。北極や南極というと数百万円もする旅行というイメージがありますが、フッティルーテンなら北極は18万円台、南極は60万円台から。さらに早く予約をするとお得です。

ポイント9

船は自社造船・自社運航

船は自社造船・自社運航

©Elke Franzke

125年以上の歴史を持つフッティルーテンでは『安全第一』が最も重要だと考えています。そのためには日々の訓練を怠りません。ヴァイキングを祖先に持つノルウェー人は、卓越した操船技術に世界的な定評があります。ノルウェー沿岸では地元を知り尽くした沿岸出身の船長、クルーが働いています。探検クルーズではノルウェーをはじめとした世界各国のクルーが大自然の世界へ、安全に乗客の皆様をご案内します。

ポイント10

クルーズのほか、ホテルや送迎も手配可能

クルーズのほか、ホテルや送迎も手配可能

©Tor Farstad

クルーズに行ってみたいけれども、港にアクセスする時はどうすればいい?そんな不安も少なくないかもしれません。フッティルーテンの船旅には、主な空港から港への航空券、ホテル、送迎が含まれるプランもございます。含まれない場合でも、追加で手配することも可能(一部を除く)。安心して日本から出発し、帰国することが可能です。

スタッフの声

フッティルーテンはノルウェーの船会社。1893年の創業以来、船長、オフィサー、エンジニア、レストランスタッフなど、沿岸出身のクルーが働いています。その中には数世代に渡って働く家族もおり、フッティルーテンのホスピタリティーはDNAとして125年以上受け継がれてきました。フッティルーテンはノルウェー西海岸の暮らしの一部であり、クルー一同が我が家に招くように乗客の皆様を温かくお迎えします。エキスペディションチームの中には偉大な探検家の家族もおり、探検心溢れるスタッフが大自然の世界へご案内します。ようこそ!フッティルーテンへ。

Daniel Skjeldam,CEO of Hurtigruten

ノルウェーという国を簡単に要約するなら、単純にこう言いかえることが出来るでしょう。『ノルウェーは世界で最も美しい国のひとつである』と。フッティルーテンは1893年からずっと、雄大なフィヨルド、人里離れた小さな村へ運航し続けています。これは他の船では体験できないことです。フッティルーテンの船旅では美しい風景を眺めるだけではなく、素顔のノルウェーと触れ合うことができます。豊富なエクスカーションをご用意してますので、是非ハイキングに参加してノルウェー人のDNAでもある『フリスフスリフ』を体験してください。

Daniel Skjeldam,CEO of Hurtigruten

Erik Larsen,Head chef MS Trollfjord

ノルウェーでは漁師や農家の人たちが、地元産の新鮮な食材を毎日港に届けてくれます。情熱に溢れた彼らが作る手間暇かけた最高品質の食材を調理できて、料理人として誇りに思っています。料理の背景にはノルウェーの自然や暮らし、伝統文化があります。フッティルーテンで実際に食事をしていただければ、その素晴らしさが分かると思います。ぜひ、ノルウェーを感じにいらしてください!

Erik Larsen,Head chef MS Trollfjord

ノルウェー人らしさ

絶景クルーズ ©Orjan Bertelsen

フリスフスリフ ~大自然と寄り添う、ノルウェーの生き方~

日本語で訳すと”自然に囲まれたありのままの暮らし"ですが、他の言語で訳すことが難しく、ノルウェー人が自分たちについて語る時に欠かせないアイデンティティと言えるものが『フリルフスリフ』。
屋外で母なる大自然と心身を通して繋がり、自分自身が自然と一部だと感じる事を指します。静寂の中、キャンプファイヤーを囲んでコーヒーを飲み、夜空に輝く星を眺める時、『これが人生だ!』とノルウェー人は心の底から幸せに感じるのです。フッティルーテンでノルウェー人の愛する『フリルフスリフ』を体験してみませんか?

フッティルーテンだからできることを動画で紹介

ギャラリー

©Svein Henningsen
©Trym Ivar Bergsmo
©Knut Hustad
©Trym Ivar Bergsmo
©Ruth Tilgner-Guest image
©Orjan Bertelsen
©Dominic Barrington
©Esther Koijkmeier

よくあるご質問