スピッツベルゲン大周回クルーズ(11泊12日)

スピッツベルゲン島とスヴァルバール諸島、さらに東の果てまで足を延ばす12日間の周回コース。ホッキョクグマやセイウチ、クジラなど極北に息づく野生動物との遭遇チャンス大!

ロングヤービエンを出発し、スピッツベルゲンの北西海岸から北東部、南東部を巡り、一周するコース。
人間が住んでおらず、荒々しい野生の大自然が残されているスヴァルバール諸島の東部、さらにノールアウストランの北の果てを目指す究極のクルーズ。
手つかずの大自然、フィヨルドや氷河など北極圏ならではの絶景が広がります。
ホッキョクグマ、セイウチやシアザラシ、クジラなど極北に息づく野生動物との遭遇チャンス大!
北極点まで約1,000kmの場所まで探検を進めます。
無数の海鳥との出会いも感動的な、スピッツベルゲン・クルーズの究極版。
オスロ⇔ロングヤービエン間のフライトも含まれています。

対象
ひとり旅 大人の旅 野生動物 冒険 絶景 ハネムーン
クルーズ日数
11泊12日
使用する船
SB スピッツベルゲン ,
出発日

2019年
7月:27
8月:06

おすすめポイント

©Linda Drake
©Ester Kokmeijer
©Dominic Barrington
  1. ホッキョクグマやセイウチ、クジラ、トナカイ、無数の海鳥など極北の地に生息する野生動物との出会い
  2. 北緯80度を超え、流氷が浮かび氷が支配する手つかずの大自然が残るスヴァルバール諸島の東の果てへの探検。
  3. 鯨猟師の足跡など歴史に触れる場所への上陸や巨大な氷河近くまでボートでクルージング。

日程

1日目 オスロ
ロングヤービエン
夜、空路オスロよりロングヤービエンへ。
送迎バス(混載)にてロングヤービエン市内へ。
ロングヤービエン泊
2日目 ロングヤービエン 午前、ロングヤービエン市内観光。
スヴァルバール博物館、ギャラリー・スヴァルバールを見学します。
午後、スピッツベルゲン号に乗船。
夜、ロングヤービエン出港。
船内
3-5日目 コングフィヨルド
クロスフィヨルド
ウッドフィヨルド
リーフデフィヨルド
北西スピッツベルゲン国立公園エリアを航行。
ノコギリの刃のような山々の間を巨大な氷河が流れ落ちる、最もスピッツベルゲンらしい風景が続きます。
鯨漁師がクジラ猟を行ったこの地区の歴史に触れます。
世界で最も北に位置する学術の街ニーオーレスン寄港。
世界最北の郵便局から手紙を出すこともできます。
さらに北へ進路を取り、ウッドフィヨルド、リーフデフィヨルドを航行。
迫り来るような青く美しいモナコ氷河を間近に見学します。
地質学的にも珍しいデボニア紀の砂岩でできている赤い山々など、他の惑星にいるような錯覚に陥る絶景をご堪能ください。
(天候や氷の状態によりコース変更/上陸不可能になる場合があります)
船内
6-9日目 ソーグフィヨルド
アルケフェレット
クヴィトヤ
エドゲオイヤ
ホルンスン
東部スヴァルバール自然保護区、南スピッツベルゲン国立公園エリアを航行。
流氷が海を埋め尽くし凍った世界が支配する北極の大自然。
このエリアにはホッキョクグマ、セイウチが多く生息しており、出会えるチャンスがあります。
無数の海鳥が巣をつくる崖の風景も圧巻です。
北緯80度を越え、さらに東の果てのクヴィトヤ島を目指します。
19世紀のスウェーデン人探検家アンドレが気球で探検に出発し遭難した悲劇の場所です。
(天候や氷の状態によりコース変更/上陸不可能になる場合があります)
船内
10-11日目 ベルスン
アイスフィヨルド
ベルスン、アイスフィヨルドを航行。
スヴァルバール・トナカイやホッキョクギツネとの出会いも期待できます。
無数の海鳥が巣をつくる崖の風景も圧巻です。
(天候や氷の状態によりコース変更/上陸不可能になる場合があります)
船内
12日目 ロングヤービエン 深夜、ロングヤービエン到着。
早朝、送迎バス(混載)にてロングヤービエン空港へ。
空路、オスロへ。
 

乗船代金

  • 空室状況により料金が変動し、予約時に適応の可能な料金は記載の最低価格~最高価格の間となります。予めご了承くださいませ。
  • 含まれるもの:乗船料金・キャビン料金
  • 食事(朝食/昼食/夕食)2019年(料金変動制/通貨単位ユーロ)
  ポーラー
インサイド
ポーラー
アウトサイド
アークティック
スーペリア
エキスペディション
スイート
乗船日 乗船代金 I K J/AJ A N O P U QJ Q MG MX
2019年
7月:27
8月:06
Twin 6374 6630 7246 7503 8017 8119 8222 8376 8633 10070 11097 16438
8085 8427 9591 10276 10413 10550 10755 11098 13014 14384 21504
Single 10412 10861 11939 12389 13287 13467 13647 13916 14366 19089 21143 31824
13407 14006 15444 16043 17241 17481 17720 18080 18679 24977 27716 41957

おすすめクルーズ

©Nina Helland
©Ester Kokmeijer
クルーズ日数:9泊10日

スピッツベルゲン周回クルーズ(9泊10日)

使用する船
SB スピッツベルゲン , FR フラム ,
出発日

2019年
6月:03,11,19(フラム号 )
7月:11(スピッツベルゲン号)

料金確認・お問い合せ

よくあるご質問