ベルゲンからノールカップ、ノルウェー西海岸巡りとスピッツベルゲン探検(11泊12日)

ベルゲンを出発し、ノルウェー西海岸の知られざる島々を訪問。クマの島という名を持つビョルンオイヤ、氷河の絶景スピッツベルゲン島へ。

北極圏の春の季節、欧州最北端のノールカップやスヴァルバール諸島では、いまだに大地が雪で覆われています。
それと同時に地平線から沈まない『真夜中の太陽』が白銀の大地を照らします。
北極では冬に成長した海氷限界がスヴァルバール諸島まで伸び、海氷限界を航行。
この時期だからこそ体験できる、北極の春を満喫してみませんか? 

対象
ひとり旅 大人の旅 野生動物 冒険 絶景 ハネムーン
クルーズ日数
11泊12日
使用する船
SB スピッツベルゲン ,
出発日

2018年5月19日

おすすめポイント

©karen leigre-Guest image
©Trym Ivar Bergsmo
©Reiner Schaufler-Guest image
  1. 通常の沿岸急行船では訪れない、知られざるノルウェー西海岸の珠玉の島々を訪問。
  2. 南部は初夏の陽気、中部では春の装い、北部では雪が残る極北の春で3つのシーズンを体験。
  3. 巨大な氷河が流れ落ちるスピッツベルゲン島で迫力ある風景を見学。

日程

1日目 ベルゲン 午後、スピッツベルゲン号に乗船。
夜、ベルゲン出港。
船内
2日目 ビグスタッド 美しい滝と山々の美しさで有名なフィヨルド、ダルスフィヨルドの奥深くまでクルーズし、牧歌的な村ビグスタッドを訪問。 船内
3日目 グリップ島 歴史は15世紀に遡る小さな漁村で、現在は廃村となったグリップ島に寄港。
現在は夏のリゾートとして利用されています。
船内
4日目 トルグハッテン 帽子の形に穴が開いたような奇妙な岩、ヘルゲランド地方のランドマークであるトルグハッテンに寄港。 船内
5日目 トレーナ島 1,000もの島や岩礁で構成され、人口500人のトレーナ島に寄港。
天候がよければ、北緯66度33分、北極圏上にある島ヴィーキング島を訪問します。
船内
6日目 ヘニングスヴァール ノルウェー屈指の絶景が続くロフォーテン諸島。港町ヘニングスヴァールに寄港。
『アルプスの頂上を海に浮かべたよう』と評される、両岸に山々が迫りくる狭いフィヨルド、トロルフィヨルドをクルーズします。
船内
7日目 ソマロイ 白砂のビーチと漁業で生計を立てている小さな島ソマロイを訪問。
ハイキング、カヤック、トロムソ観光などのエクスカーションをご用意しております。
船内
8日目 ホルンヴォカ 欧州最北端・ノールカップへ。
ここから北極点の間には水平線が見えるのみです。
船内
9日目 ビョルンオイヤ 『クマの島』という意味をもつビョルンオイヤを訪れます。
ノルウェー気象庁の研究者9名だけが住むこの島を、観光客が訪れることができるのはとても貴重な体険です。
北半球最大の海鳥の生息地でもあります。
船内
10日目 ホルンスン ホッキョクグマを探して、スピッツベルゲン島を探検します。
このエリアには3,000頭ものホッキョクグマが生息しています。
世界で最も生息数が多いエリアとも言われています。
船内
11日目 コングフィヨルド
ニーオーレスン
コングフィヨルドを航行し、世界最北の科学研究の街ニーオーレスンへ。
巨大な氷河やフィヨルドの風景をお楽しみください。
(天候や氷の状態によりコース変更/上陸不可能になる場合があります)
船内
12日目 ロングヤービエン 深夜、ロングヤービエン到着。
早朝、送迎バス(混載)にてロングヤービエン空港へ。
空路、オスロへ。
 

乗船代金

  • 空室状況により料金が変動し、予約時に適応の可能な料金は記載の最低価格~最高価格の間となります。予めご了承くださいませ。
  • 含まれるもの:乗船料金・キャビン料金
  • 食事(朝食/昼食/夕食)2019年(料金変動制/通貨単位ユーロ)
  ポーラー
インサイド
ポーラー
アウトサイド
アークティック
スーペリア
エキスペディション
スイート
乗船日 乗船代金 I K J/AJ A N/O P U YA/QJ Q MG MX
2018年
5月19日
Twin 3,334 3,483 3,780 3,929 4,285 4,404 4,553 4,731 5,742 6,010 9,161
4,325 4,523 4,919 5,118 5,593 5,752 5,950 6,188 7,535 7,892 12,093
Single 5,563 5,823 6,344 6,604 7,228 7,436 7,696 8,008 11,122 11,657 17,959
7,297 7,644 8,338 8,684 9,517 9,794 10,141 10,557 14,708 15,422 23,824

おすすめクルーズ

©Nina Helland
©Ester Kokmeijer
クルーズ日数:9泊10日

スピッツベルゲン周回クルーズ(9泊10日)

使用する船
SB スピッツベルゲン , FR フラム ,
出発日

2019年
6月:03,11,19(フラム号 )
7月:11(スピッツベルゲン号)

料金確認・お問い合せ
©Ester Kokmeijer
クルーズ日数:11泊12日

スピッツベルゲン大周回クルーズ(11泊12日)

使用する船
SB スピッツベルゲン ,
出発日

2019年
7月:27
8月:06

料金確認・お問い合せ

よくあるご質問